Cisco社のクラウド型セキュリティーサービス Cisco UmbrellaCisco社のクラウド型セキュリティーサービス Cisco Umbrella

販売代理店募集

Cisco社のクラウド型セキュリティーサービス(シスコ アンブレラ)Cisco Umbrella

トピック:①Chromebookにも、完全対応!!! ②企業向けプランと学校専⽤プランあり!
③シャドーITの可視化も可能! ④
導入&トライアルも即日可能!

Cisco Umbrellaとは?

Cisco Umbrella(シスコ アンブレラ)は、社内・店舗・⼯場・海外⽀店・持出しPC・⾃宅PC・IoT端末など全て端末を、クラウドでセキュリティーが守もれるサービスです! 導⼊も即日導入可能で、インストール型のウィルス対策ソフトと違いパソコンや端末にCPU負担をかけません。 また、未知のウィルス対策にも有効です! URLフィルター内蔵ですので、既存のURLフィルターの置き換えもご検討ください! シャドーIT対策機能があり、⼀般ユーザー版クラウドサービスの利⽤確認+ブロックも可能です! 費用も社員数*数百円/月額と安価!
※トライアル期間は2週間ですが、数⽇で導⼊効果を確認でき、社内のセキュリティ状況を診断可能です。数日後、無償診断サポートを受ける事で、簡単に社内の安全性やシャドーIT利用状況が把握できます!

Cisco Umbrellaとは?

Cisco Umbrella は、インターネット上の脅威を最前線で防御するための最前線として機能する「セキュア インターネットゲートウェイ:Secure Internet Gateway(SIG)」です。 DNS レイヤのセキュリティをベースに、セキュア Web ゲートウェイ(SWG)、クラウド提供型ファイアウォール、クラウドアプリセキュリティ制御、サンドボックスも含めた、幅広いセキュリィサービスを提供します。 本社、拠点などの場所、移動中、VPNのON/OFFを問わず、あらゆるユーザ、そしてデバイスを保護できる、最も簡単かつ迅速に導入可能なクラウドセキュリティです。

  • 導入は非常に簡単!

    導入は非常に簡単!

    導入が非常に簡単!(例:全端末1日で導入)、社内にFireWallやUTMなどの物理的な機器は不要!外部DNSの参照先を、既存→Cisco社のクラウドDNSに切り替えて頂くのみ! 既存環境やシステムに影響はあたえません!

  • コストもクラウド型

    コストもクラウド型

    1ユーザー/月額/数百円の料金です!
    ユーザー数により変わりますので、お問い合わせください!

  • メリット

    メリット

    未知のフィッシングサイトやマルウェアサイトをブロック!万が一、新種マルウェアが侵入してC2(Command and Control)通信を封じ込めます。WEBサイトのカテゴリーによって利用ルールを課すWEBフィルター機能。

手法と特徴

手法と特徴

Umbrella自体が、クラウド上にあるサービスです。どの拠点や端末からでも、セキュリティの対象にできます!更にセキュリティ設定も、一元管理が可能です!

Umbrellaの管理機能ピックアップ!

  • ・既存環境はそのままで全社のネットワークにかんたんに導入可能。複数の拠点(多店舗/多拠点)も一括管理可能!
  • ・オフィス外で利用する端末も、自宅PCもIoT端末もクラウドから、保護可能!(Chromebook も対応済み!)
  • ・アクセスポリシーの設定は非常に簡単!
  • ・すぐれたレポート機能で、シャドーITの可視化も可能!

導入方法

導入は簡単

管理者がルーターのDNSの向きをCisco社に向けるのみで、すべての端末が対応されます!
更に、持ち出し端末については、ローミングアプリがあり、自宅環境でもカフェ環境でも、端末を安全に守れます。
ローミングアプリは、Chromebook、Windows、Macいずれにも対応しております!

ぜひ、ご興味のある⽅は、お問い合わせ下さいませ。
企業向けプラン、学校向けプランがあります!
⾒積もり及び、デモの実施が可能です!!!

TOPへ